アーカイブ: 2007年8月

2007/08/31

永続的リンク 19:49:15, カテゴリ: とんとん農場のお話

とんとん農場ではこの前のナスに続き枝豆が・・・・

さっき大崎さんがとれたよ~って、かごいっぱいに枝豆を持ってきました。


うわーすごい量!と驚いたのは束の間、この前のディナーショーで作ったずんだもちの記憶が・・・・・・・


ちなみにずんだもちは、宮城県の郷土料理!?で、要はぼた餅のあんこが枝豆に代わったものです。


この枝豆をゆでてから、豆をとりだしていく作業をふと思い出してしまいました・・・・・・・・


お・恐ろしい~XX(XX(

2007/08/29

永続的リンク 18:17:44, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

来年のとんとん食農学習構想

この前近所の大崎さんが、来年は一年通して米作りしないかいと言って来ました。


なので、是非やりましょうと!!


やるなら、合鴨を飼って放してみたらどうだいというので、だったら・・・





秋口に鴨が仕事を終えたらつぶしたいですねぇとちょっと恐ろしい話をXX(XX(




きっと嫌がる方は多いだろうけど、子供達に命の大切さを教えることができればすごいことだなって思いました。

どうですか?




こんな食育ってアリですか?

2007/08/28

永続的リンク 16:58:43, カテゴリ: とんとん農場のお話

とんとん農場のなすだらけ!

今朝収穫したばかりのナスが大量に!

この前の食農学習の時にはそんなになっていなかったよと言うが・・・・

数日でこんなになるなんて恐るべしですね。


そうやって収穫したナスは、味噌汁の具や漬け物にして提供しますので、おたのしみにどうぞ!!

2007/08/27

永続的リンク 20:18:21, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

とんとん枝豆収穫とちまきづくり体験ご苦労様でした②

枝豆収穫の様子をアップします。

不覚にも皆さんが作ったちまきを撮影するのを忘れてしまいました・・・・XX(

すいません!!


大豆の苗をとりました!


そしてせっせと豆の房とりですっ。


おっとこちらはピーマン!?


収穫した枝豆を選別します。


そして、房から枝豆を出しました。






次回食農学習のお知らせ
とんとん農場のホクホクさつまいも収穫。青空の下でさつまいもを収穫しよう。
■日時  9月29日(土)
■参加費 大人(中学生以上)1,000円(税込み)
小学生  700円(税込み)
3才以上 400円(税込み)
■時間  10:00~12:00
■定員  40名※小学生以上の方にさつまいものお土産付

お申し込み・お問い合わせ
TEL 027-283-2983
FAX 027-283-2980
tonton@fukubuta.co.jp

2007/08/25

とんとん枝豆収穫とちまきづくり体験ご苦労様でした!

とんとん枝豆収穫とちまきづくり体験が無事に終わりました。



おっと写真をアップする予定が、カメラを忘れてしまいました!


すっすいませんっっXX(


ところで、ちまきは美味しかったですか?使用したもち米は昨年とんとんの水田で収穫したもの。今回参加くださった方たちの中には、田植えをしたかたたちも・・・感慨深くなおさら美味しく感じたことでしょう!!


普段経験できないような体験ができるのはやっぱり素敵だし、きっと昔の方はみんなちまきを家でも作ったんでしょうね。

今度はぜひぜひ家で挑戦してみてくださいね:p:p

2007/08/24

永続的リンク 23:45:40, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

とんとん食農学習「粽の秘密」

さあ、明日は待ちに待った食農学習ですね!

そして、家ではなかなか作らなくなった粽を楽しく作ってしまうわけですがこの粽、竹の皮や笹の葉で包みますよね。そして周りを普通は藁で縛るのですが、今回用意したのはなんと・・・・・・・・・


「琉球畳の余ったもの」


要はたたみに使用されるイグサですね。このイグサを畳屋さんからいただいて使用します。丈夫だし使いやすいので便利!近所に畳屋さんがあれば、切れ端のあまったところをおすそ分けしてもらえばOKですね。

ぜひぜひ参考に;)

2007/08/22

永続的リンク 11:05:19, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

夏休み親子の豚めぐりツアーinとんとん広場

8月21日「TONTONのまち前橋」にちなんだ、親子で豚に関する施設を巡るバスツアー「TONTONのまち前橋探訪」が開催されました。

その中でとんとん広場で行われた、ウィンナー教室の様子や食事の様子です。

みなさんお疲れ様でした。そして豚の部位の食べ比べはいかがでしたか?一番美味しかったのはどこでしたか?











2007/08/16

永続的リンク 18:12:22, カテゴリ: とんとんイベント情報

とんとんもうだるよな暑さです!!

食農学習「枝豆収穫とちまきづくり」もいよいよ来週末!ここ最近は本当に暑い日が続くので、熱中症対策を万全に参加をお願いします。

もちろん前回同様、畑で体を冷やす効果のある夏野菜の丸かじりや飲み物も用意しますが、防止やタオル(濡れタオルもあるとGOOD)などもお忘れなきよう!!

~地産地消体験記~枝豆収穫とちまきづくり
とんとん農場の収穫した枝豆、とんとん米と福豚を使ってちまき作り。竹の皮でうまく巻けるかな?
福豚ともちもちのとんとん米が絶妙に!

■日時  8月25日(土)
■参加費 1,500円(税込み)
■時間  9:00~12:00
■定員  40名
■場所  とんとん農場(徒歩10分)
     とんとん広場体験教室

※ちまきのお土産付

お申し込み・お問い合わせ
TEL 027-283-2983
FAX 027-283-2980

2007/08/15

永続的リンク 18:30:28, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

とんとんの見たフランスの食育③

この牛のモニュメント、何でできているかわかりますか?









実はこれ、牛の糞で作られているんです。子供たちが作ったものだそうです。日本の子供たちだったら嫌がって絶対にしないようなことを実践させるなんて、やっぱりフランスは食育先進国ですよね。


牛の糞で牛を作るなんて、発想自体が面白いですね。


ところ変われば、牛の糞で家の壁を作る文化もありますからね。そういう意味では、決して汚いものではないわけですし、堆肥になって野菜の肥やしにもなります。


本当にやりますなぁ~:p

2007/08/13

永続的リンク 20:22:14, カテゴリ: とんとん広場のこと

とんとんからの帰り、かえるにご注意!!

この時期夕方になると降り始める雨。


雨が降り始めると、赤城南面道路の貯水池の前の道路にはたくさんの蛙が・・・・・

しかもでかい!!

ヒキガエル・・・・です!


僕が子供の頃、赤城山のおじいちゃんの家に泊まりに行って夜散歩なんかすると、よくこのヒキガエルに躓いたりしたものです。

動作も鈍くて、のっそりのっそり歩くんですよね。

だから車が来たからといって、避けられないのです。


誤って踏んでしまってスリップしたら大変ですから、くれぐれもスピードの出しすぎには注意しましょう:p:p

2007/08/12

永続的リンク 17:59:59, カテゴリ: とんとん広場のこと

とんとん広場裏山のカブトムシ

近頃は、ペットショップやホームセンター、デパートやスーパーにまでいる、子供たちの憧れ「カブトムシ」。

当然販売されているものはサイズが良いものばかり。



でも・・・・


とんとんの裏山のものは・・・・




売っているものよりもぜんぜん小さいのですXX(XX(



と言うのも、裏山には用土のような肥えた土や枯れ木のたまりがないからなんです。栄養満天のところで育ったら、幼虫の段階で立派に大きくなります・・・・・


でも雑林のような自然の状態で良い状態はなかなか作れないんです。



なのでとんとんのカブトムシはちっちゃくてかわいいのです。絶対クワガタにも負けます。



見つけてもそっとしておいてね:p

2007/08/09

永続的リンク 12:37:50, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

昔はこんなものまでおやつだったなぁ

ちょっと昔の方なら経験があるでしょうが、群馬の方なら皆さん知ってますよね。



「どどめ(桑の実)」


養蚕県の群馬には、桑畑がたくさんありました。そんな桑畑にどす黒いどどめがなると良く食べたものです。そしてどどめの汁が服について、お母さんに怒られたなんて方もいるのではないでしょうか。


赤城でもふと気づくと大木になった桑の木だったり、桑をこいでしまった畑を見かけます。僕たちが経験してきたことを子供たちに体験させてあげることが出来なくなってしまう寂しさをふと感じてしまいました。

生活の一部だったことが、もうそうじゃないんですよね:'(:'(

2007/08/08

永続的リンク 19:47:59, カテゴリ: とんとん広場のこと

ある日のとんとん店長!


とある日の店長。


左手には玉網、右手にはのぞきメガネ、足元は水辺用の靴。

ここにしゃくり用のさおと仕掛けが来てさあ出陣!!


川で鮎とりなのです:D



だけど釣果は・・・・・ん・・・・



まあ鮎のほうが上手だったと言うことでしょうか。


こうして久しぶりの川遊びで、食農学習に結びつくことができないかを研究!?する店長なのでした。

2007/08/05

永続的リンク 17:45:45, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

とんとん農場にタープ

前回の野菜収穫のとき畑で食べたきゅうりやトマト、フレッシュジュースが好評だったので、次回も何かをと思うのですが、それに加えて日陰作りをタープでしたいと思っています。

せっかくなので、お父さんたちに手伝ってもらいながら設営できれば良いですね:p:p

今度は枝豆の収穫なので、このとれたてを食べましょう!!

2007/08/04

永続的リンク 17:56:06, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

来年のとんとん食農学習

さて、早い話ですが来年はこんなのどうなんて大崎のおじさんが・・・

田んぼの通年企画で、合鴨なんか放して米作りなんてどうだいって・・・

いやー実はこういうのやってみたかったんですよね。しかもただの米作りではなくて、しっかり合鴨農法で動物のことまで学べちゃうのは面白いですよね:p:p

最後はしっかり合鴨さんもいただいちゃうことができれば、すごく良い経験にも勉強にもなってさらに一歩進んだ食育ができるような気がします。

ご意見お待ちしてます:p:p

2007/08/01

永続的リンク 09:24:45, カテゴリ: とんとん広場のこと

子どもの多さに夏を感じます。

とんとん広場にも連日たくさんの親子連れのお客様が訪れます。やっぱり夏休みなんだなあと・・・・

そして夏休みといえば、とんとん食農学習も申し込みが殺到します。この食農学習のネタをそのまま自由研究にしてしまえばと、ずるいことを考えてしまうのは私だけでしょうか。

そんなことで、今月の食農学習のご紹介です!

~地産地消体験記~枝豆収穫とちまきづくり
とんとん農場の収穫した枝豆、とんとん米と福豚を使ってちまき作り。竹の皮でうまく巻けるかな?
福豚ともちもちのとんとん米が絶妙に!

■日時  8月25日(土)
■参加費 1,500円(税込み)
■時間  9:00~12:00
■定員  40名
■場所  とんとん農場(徒歩10分)
     とんとん広場体験教室

※ちまきのお土産付

お申し込み・お問い合わせ
TEL 027-283-2983
FAX 027-283-2980

とんとん広場

とんとん広場は、食育・農業体験・ウィンナー教室などを通して、楽しく遊びながらいろんなことを学んでしまおうと「食農学習」という提案をしています。近隣農家さんが先生になって、作付けや草取り、収穫までやったり結構本格的な食農学習です。

powered by
b2evolution
ブログ一六社

カレンダー

2007年8月
 < 現在 > >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリー

最近の記事

カテゴリー

リンクブログ

検索
いろいろ
配信XML

RSSとは?