アーカイブ: 2007年7月

2007/07/30

永続的リンク 15:21:45, カテゴリ: とんとん広場のこと

とんとんのブルーベリー

ふとブルーベリーを見に行ってみると、黒く輝く実がっ!!

ひとつだけ色づいていたので、さっそくそれだけをとってデザートのトッッピングに!

ただ、このブルーベリー周りをペパーミントとレモンバームに囲まれて窮屈そうになってしまいました。頃合いを見て救出しようと思いますが、まずは侵食しつつあるハーブを適当に間引こうかと。

今年は、例年に比べて果物があまりなっていないとんとん広場ですが、こんな小さな果実を発見することがありますよ:>>:>>

2007/07/28

永続的リンク 11:07:12, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

とんとん野菜収穫と豚まんづくり写真アップします。

さっそく写真のアップです

2007/07/27

とんとん明日の天気

さて食農学習もいよいよ明日、明日の天気は曇りだそうです。涼しい中野菜収穫と豚まんを作ってみませんか?これをそのまま自由研究にするもよし、純粋に楽しむもよし、夏休みのスタートに目一杯楽しんじゃおう!


~地産地消体験記~
野菜収穫と豚まんづくり
【とんとん農場の新鮮野菜と群馬の食材を使っておいしい豚まんは作れるのかな?
福豚と地元の食材のコラボレーションを体感しよう!】

■日時  7月28日(土)
■参加費 1,500円(税込み)
■時間  9:00~12:00
■定員  40名
■場所  とんとん農場(徒歩10分)
     とんとん広場体験教室

※豚まんのお土産付

お申し込み・お問い合わせ
TEL 027-283-2983
FAX 027-283-2980

2007/07/24

永続的リンク 12:46:17, カテゴリ: とんとん広場のこと

とんとんは快晴です。

ようやく夏らしい天気になりました。つい先日は、大切に育てたコリアンダーの周りが草だらけだったので、草むしりをしました。

土がやわらかいので、引っこ抜きやすいのですが、場所が斜面と言うこともあり、コリアンダーの上のほうをやっつけようと思ったら、足がズ・ズ・ズ・・・・と


やってしまいました。茎を一本ぽっきりと88|88|

ごめんなさい:'(:'(

2007/07/23

永続的リンク 18:16:14, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

とんとんの見たフランスの食育②

ランブイエの教育ファーム内の売店です。面白いのは、さまざまな食品の多くのものが近くの高校生が作った物だと言うことです。

チーズやハムソーセージはもちろん、牛乳・ジャムやジュース、さまざまなソースなどなど見ているだけで楽しくなってしまう売店です。
常設で子供達の作ったものを販売することはなんとも新鮮です。

ヨーロッパに行くと感じるのは、食に対する意識です。フランス人はスーパーで牛乳やチーズ、ハムなどの農産加工品を安くしろとは決して言いません。

なぜでしょう。

3月に視察したタイの食品工場でも、日本向けの食品と欧米向の食品ではまったく考え方が違うと言う話を聞きました。外に行けば行くほど日本の食品のことがよくわかります。

2007/07/22

永続的リンク 09:36:12, カテゴリ: とんとん農場のお話

最近赤城の天気が良くないですね

昨日はジャガイモ堀りで、近所の大崎さん(とんとん農場を面倒見てもらってます)に手伝ってもらったのですが、その打合せのときの話で、今年は雨が多くて野菜の発育が・・・とぼやいていました。

特にとんとん農場では、路地物しか栽培していないので天気の影響を受けやすいのです。

それでももうすぐ虫にも強くて、いい小松菜がとれるよなんて言っていました。

私的には夏といえば枝豆が楽しみなんですけどね:>>:>>

2007/07/21

永続的リンク 09:26:44, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

本日はとんとんジャガイモ堀り体験

今日はあいにくの天候ながら、とんとん農場で団体貸切ジャガイモ堀体験を行ってます。

もちろんとんとん食農学習の一環ですから、ただ掘るのではなく、遊びやクイズを織り交ぜての体験です。今回は食事とセットなので、自分たちの掘ったジャガイモを新鮮なうちにおかずに!

こんな形で、お客様の要望に応じて個別開催することも可能な「とんとん食農学習」です!

どんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい:p:p

担当:藤島

TEL027-283-2983
FAX027-283-2980
tonton@fukubuta.co.jp

2007/07/18

永続的リンク 17:11:44, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

子供だけで参加

今度の豚まんづくりの応募の中には、子供たちだけで参加するグループも:p:p
とんとん広場食農学習でははじめてのことですが、とっても楽しみです。子供同士だとすぐに仲良くなってしまうしなにより新しい友達とかけがえのない思い出が作れるのは、とてもすばらしいことです。

とんとん食農学習の夢は「自給自足の子供合宿」なのです。いつできるかわかりませんが、実現まで頑張ります。



~地産地消体験記~
野菜収穫と豚まんづくり
【とんとん農場の新鮮野菜と群馬の食材を使っておいしい豚まんは作れるのかな?
福豚と地元の食材のコラボレーションを体感しよう!】

■日時  7月28日(土)
■参加費 1,500円(税込み)
■時間  9:00~12:00
■定員  40名
■場所  とんとん農場(徒歩10分)
     とんとん広場体験教室

※豚まんのお土産付

お申し込み・お問い合わせ
TEL 027-283-2983
FAX 027-283-2980

2007/07/17

永続的リンク 16:51:52, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

とんとんの見たフランスの食育①

この写真はフランスの国立の教育ファームに行った時の写真です。子供たちが洋ナシのジュースを作っていました。右の機械で洋ナシを砕き、左の機械で圧搾します。
洋ナシもいわばB級品です。傷のついてそのままでは商品価値がないようなものは、こうしてジュースにすれば無駄なく美味しく食べられるということが子供達にわかります。

この施設は、パリ郊外のランブイエという街にあります。ちょっと良い住宅街と申しましょうか。駅から散策しながら歩いたので正確な時間はわかりませんが、1時間は歩きました。だれでも入れるので面白いですよ!

2007/07/15

永続的リンク 09:01:09, カテゴリ: とんとん広場のこと

とんとん葡萄緊急避難

とんとんの鉢植え葡萄は、台風の為とりあえず建物内に避難です。

せっかくこんなに立派な房になってきたのに、万が一強風で落とされたらがっかりしちゃいますからね!

他にもとんとん広場敷地内にある鉢植えのものは、鉢ごとひっくり返されるのがいやなのですべて避難です・・・

2007/07/13

永続的リンク 16:59:05, カテゴリ: とんとん農場のお話

とんとんに台風が・・・

明日から3連休、たくさんのお客様がとんとん広場に来る!?

と思っていたら台風がXX(XX(

しかもかなりすごいらしい・・・・

とんとんでは数ヶ月前の嵐で、桜の木がぽっきり・とんとんの壁にも穴が88|88|
と言うことがあったばかり。

怖いことです。なによりとんとん農場の野菜や果樹がすごく心配:(:(:
こないことを祈るばかりです。

2007/07/12

永続的リンク 12:59:03, カテゴリ: とんとん農場のお話

食べること農業のこと、自然のこと

農家さんと話をしているとよく感じるんです:idea::idea:

食べ物や農業、自然や環境のことほかにもいっぱい、全てがうまくリンクして成り立っているんだなあと。

とんとんの食農学習でもそういういろんなことが面白く自然に学べることが理想なんです;)

だから当然レストランや食のものづくりなどの先生はここに携わる者が行いますが、畑や土のことはやっぱりプロである農家さんたちにやっていただくんです。

もちろん農家さんにもほかの部分のフォローをしてもらいますが:>>:>>

そういう意味では、とんとんの食農学習はマニュアルがなくって、毎回が試行錯誤。あれは良くてこれは駄目ということがなく、かなりざっくばらん!?

当然スムーズで安全な運営の仕方や、子供たちを喜ばせることはきっちりやりますが・・・

そんなとんとんの食農学習もぜひやってみたいという若い子たちが遊びに来るようになりました。
正直事業でいえば、赤字なのでダメダメ|-||-|
ですが、養豚に携わる僕たちの数少ない社会貢献だと思って、これからもとんとん広場が続く限りやっていきますから、よろしくお願いします:p:p

2007/07/11

永続的リンク 10:12:12, カテゴリ: とんとんイベント情報

野菜収穫と豚まんづくり受付中

さてさて今月末の豚まん作りですがそろそろ予約が埋まり始めてきました。

今回は群馬の地粉「ダブル8号」を使ってやってみようと思ってます。
せっかく、群馬は麦の産地なんですから活用しないとね:D

~地産地消体験記~
野菜収穫と豚まんづくり
【とんとん農場の新鮮野菜と群馬の食材を使っておいしい豚まんは作れるのかな?
福豚と地元の食材のコラボレーションを体感しよう!】

■日時  7月28日(土)
■参加費 1,500円(税込み)
■時間  9:00~12:00
■定員  40名
■場所  とんとん農場(徒歩10分)
     とんとん広場体験教室

※豚まんのお土産付

お申し込み・お問い合わせ
TEL 027-283-2983
FAX 027-283-2980

2007/07/10

永続的リンク 13:10:50, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

土の話2

土を食べる話をしましたけど、そういえば荒れた土地が全ての野菜にとっていけないと言うことではないんですよね。

皆さん大好きな、「さつまいも」はやせた土地じゃないとだめなんですよね。

一度肥えた土地だとどうなるか試したことがあるんですけど、これが美味しくないんです。ぜんぜん甘くないXX(
なんでも土の栄養がたくさんあるので土から上の茎や葉の部分に、芋の養分を持っていかれるからだとか。

そういう意味では、ずぼらなかたの家庭菜園には最適かも;)

きっと美味しいのができるはず!?

2007/07/09

永続的リンク 17:42:28, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

土の味!?

そういえばこの前のディナーショーの帰りに、とんとん農場の管理をしてくれている「大崎さん」と「松村さん」が面白いことを言っていましたよ。

僕が「悪い土で育てた野菜と良い土で育てた野菜の味比べって面白くないですか」と言うと、

「それは面白いよ。やっぱり土が良くなくっちゃ野菜は育たねえもんな。俺たち百姓だって土の味を直に見ることもあるし・・・」

「えっ!土を味見するの?」

「そうだよ。土の味見て何が必要なのか見るんだよ!」

「おおー」って感じですよ:idea:

だからお願いしておきました「わざと悪い土も作っておいて」って;)

悪い土、いい土と足を踏み入れた瞬間に違いがわかるから面白いと思ってお願いしておきました!

さあて、いつのタイミングで皆さんに体験していただけるか・・
楽しみです:>>

2007/07/07

永続的リンク 18:34:53, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

フランスからのお客様!?

先日こんな話しがありました。
フランスの大学生を夏休みの間、受け入れてくれないかと。
3年ほど前、私たちが食育を勉強しにフランスにいったときのコーディネートをしてくれた方が、日本人講師として現地の大学で日本語を教えているのです。
そういえば、フランスに言ったときもそんなこと言っていたような。
ならば、来年からは数名受け入れをしてみようかと会議で決まりました。
来年の夏が楽しみですね:oops:

2007/07/06

永続的リンク 19:57:24, カテゴリ: とんとんイベント情報

気づけばもう6日。

明日はもう7日七夕ですね。
最近、食農学習二冠するお問い合わせを数多くいただくようになりました。
とんとん定例の食農学習だけでなく、オリジナルで開催して欲しいという声もあります。
昨年も小学校や町内会などで、ウィンナー教室を色育の話と結びつけて開催することが多くなりました。
とんとんの食農学習の良いところは、そんな柔軟性のあるところですかね。

2007/07/03

永続的リンク 21:14:07, カテゴリ: とんとん農場のお話

とんとんのハーブ

最近少しずつですがとんとんのハーブが増えてきました。
ルーやカレープラント、タイム、バジル、イタリアンパセリ、レモンバーム、カモマイル、セージ、ラベンダー、ローズマリー、ミント類など、まだまだ株数は少ないけど、いろいろな香りが楽しめますよ。

2007/07/01

永続的リンク 19:42:35, カテゴリ: 食育・農業体験のご案内

とんとんの仲間「大崎のおじさん」

夕方くらいにとんとんの裏口に軽トラが・・・
誰のかなあと思ったら、やっぱり大崎さんでした。なすときゅうりが採れたからもってきたよって。
とんとんでは、こんなやり取りが日常茶飯事。野菜だって食べるために作ったのだから、みんなにおいしく、残さず食べてもらえたら、農家さんだってやっぱりうれしいのです;D

とんとん広場

とんとん広場は、食育・農業体験・ウィンナー教室などを通して、楽しく遊びながらいろんなことを学んでしまおうと「食農学習」という提案をしています。近隣農家さんが先生になって、作付けや草取り、収穫までやったり結構本格的な食農学習です。

powered by
b2evolution
ブログ一六社

カレンダー

2007年7月
 < 現在 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリー

最近の記事

カテゴリー

リンクブログ

検索
いろいろ
配信XML

RSSとは?